実施概要

  直近の開催日時

令和3年1月30日
朝会 09:00 - 10:00
夜会 20:00 - 21:00
令和3年2月6日
朝会 09:00 - 10:00

参加費

無料

 場所

現在リアルでの参座はできません。以下のライブ配信よりリモートにてお願いいたします。

ライブ配信

 用意するもの

靴を脱いで座れる場所と、何もしなくて良いあなたの時間を、1時間だけご用意ください。念珠や輪袈裟は必要ありません。

  注意事項

統合失調症の症状がある方は、医師とご相談の上、参加の可否をお決めください。

  参加方法

開催日時になりましたら、プライベート空間でリラックスした状態のまま、スマートフォンやパソコンのディスプレイ、テレビなどで平等寺の本堂ライブ配信をご覧ください。

あとは画面上で講師が誘導させていただきます。面倒な参加手続きはございません。

ライブ配信はこちらから

タイムライン

(時刻-分)(項目名)
(説明)
00概要
瞑想の流れを説明いたします
05礼拝
仏さまに最も丁寧な礼拝、五体投地礼(ごたいとうちれい)を行います。簡単な身体の体操みたいなものだと思ってお付き合いください。
08座り方
足の組み方・印の結び方・上半身の調え方などを指導いたします。
13呼吸法
瞑想のときの呼吸法、あ・うんの呼吸をはじめます。
20月輪観
満月のようにまんまるくふわふわのこころを思い浮かべます。
40瞑想終了
簡単な体操みたいなものを行い、立ち上がります。
43礼拝
最初に行った五体投地礼をもう一度行います。
45説明
一通り瞑想がおわりましたら、10分ほど説明します。
55おわり
おつかれさまでした

講師紹介

谷口 真梁 たにぐち しんりょう

平等寺住職(第26世)

高野山真言宗準別格本山
四国八十八ヶ所霊場第二十二番札所
白水山 平等寺

昭和54年(1979)1月17日生まれ。徳島県阿南市出身。

高野山大学へ進学し、仏教宇宙論の研究を行いながら、ウェブブラウザMozillaのオープンソース活動に参画。レンダリングエンジンの改良や日本語パックの制作を行う。

高野山大学文学研究科博士後期課程の後、高野山真言宗・総本山金剛峯寺国際局職員。

国際局課長、米国高野山真言宗本部長、シアトル高野山理事長等を歴任。この間、金剛峯寺「ちょっと一息 阿字観体験」、タイでの「いのちを観じる in Bangkok」、シアトルでの「高野山カフェ」などで阿字観指導を行う。

2016年より平等寺副住職。2020年1月19日、晋山し現職。

24時間リモート参拝

ライブ配信中

配信を見る

いつでもどうぞ

お参りしたいと思ったその瞬間に仏さまを