平等寺本堂
毎日24時間

ライブ配信

おうちにいながらにして四国八十八ヶ所の第二十二番札所、平等寺の本堂内陣を24時間拝観できるライブ配信。

SARS-CoV-2感染拡大防止のため参拝を自粛中の方や、車椅子をお使いになっていたり足腰の問題で本堂前の階段が登れない方、遠方のためお参りが難しい方にも本尊さまのお姿を拝していただくために行っています。

お勤めは午前6時と午後4時の2度。護摩は毎週日曜午後3時。

自分が参拝したいと思ったその瞬間の本尊さまのお姿を拝観できるよう、巻き戻しての再生ができない設定になっています。録画もしていない単なる生中継です。

勤行や護摩行を観ながら一緒にお経・真言を唱えてみましょう。拝観しながらの写経もオススメです。

様々な配信先
平等寺のライブ配信は、現在以下の3ヶ所で公開中です。それぞれの特徴に合わせてお楽しみください。
高画質のおかげで目の前に仏様がいらっしゃるような臨場感が得られるため、祈りの場に最適です。 ここまでの高画質24時間配信は宗教施設の中では世界唯一です。
匿名によるお気軽なコミュニケーションと、ときより行われるゲーム大会が魅力の配信先です。皆さまもぜひ楽しい宗教活動を。
ライブ配信といえば、世界最大の視聴者を誇るのがAmazonのTwitchです。主にゲーマー向けのプラットフォームですが、こちらではYouTube「本堂」画面を画質を落として配信しています。

ライブ配信で仏教をお手元に

リモート参拝だからできること

気軽に参拝、宗教の敷居を下げよう
自分の都合で参拝できるため、足がしびれる心配はございません。ご飯を作りながら。家事をしながら。 出勤途中に電車の中で。布団の中で住職の声を目覚まし代わりに。
毎朝、ご仏壇のご先祖さまに平等寺の朝勤行をお聴かせくださっているという方や、 リビングの大きなテレビは常に平等寺の配信だというご家庭もございます。
皆さまのご都合に合わせて、好きなようにお使いください。
リアルよりもしっかり拝む
周りを気にする必要がありません。お好きなだけ、気が済むまで拝むことができます。
寺側にとっても、参拝者の皆さまのお体のことを気にする必要がないので、長時間の勤行ができる、本来の祈りかたを変えること無く、じっくり多くの方に見てもらえるというメリットがあります。
ショーアップされていない、静かな本来の勤行や護摩行にご参座ください。

リモート参座する

リモート参拝で参座できるものは以下の通り

参座(さんざ)とは、法会や瞑想会などに参加することを言います

朝勤行
06:00 - 08:30
およそ2時間30分のお勤め。本尊薬師如来さまに祈りを捧げる薬師法(やくしぼう)を執り行っています。 読誦するお経は『理趣経』です。法会中には読み上げ祈祷・供養があり、終了後はお話と質疑応答に。
法会の後半は「仏前勤行次第」の読誦と「ご真言念誦法会」になります。 お唱えするご真言と念誦回数は日によって変わりますが、だいたいは「南無大師遍照金剛」です。 画面上に真言カウンターが表示されますので、ぜひ皆様もご参加ください。
朝勤行の流れ
06:00 勤行開始
06:05 前讃
06:10 表白・神分
06:20 祈願読み上げ
07:00頃 理趣経
07:20頃 後讃
07:30頃 下礼盤
07:50 仏前勤行次第
08:00 ご真言念誦(108遍〜1188遍)

日によってお唱えする真言と念誦数が異なります

08:30 全体終了
08:30〜 お話し
夕勤行
16:00-18:30
およそ2時間30分のお勤め。高野山の伝統的な声明(南山進流)や、様々なお経を読誦いたします。お唱えする読経は日によって異なります。
法会の後半は朝勤行と同じく「仏前勤行次第」の読誦と「ご真言念誦法会」になります。 お唱えするご真言と念誦回数は日によって変わりますが、だいたいは「南無大師遍照金剛」です。 画面上に真言カウンターが表示されますので、ぜひ皆様もご参加ください。
夕勤行の流れ
16:00 勤行開始
16:05 前讃
16:25 願文
16:30 祈願読み上げ
17:00頃 経典読誦
17:20頃 後讃
17:30頃 三陀羅尼
17:50 仏前勤行次第
18:00 ご真言念誦(108遍〜1188遍)

日によってお唱えする真言と念誦数が異なります

18:30 全体終了
18:30〜 お話し
日曜護摩
毎週日曜 15:00 - 18:00
およそ3時間の護摩行です。本尊薬師如来さまに対して行う薬師如来増益護摩(やくしにょらい そうやく ごま)を執り行っています。 護摩中に祈願の読み上げやお札の加持があります。終了後はお話と質疑応答に。
直近の護摩予定表
日付 時間 項目
1/28 20:00-22:00 不動明王 縁日
1/31 15:00-17:30 薬師如来 日曜
2/1 20:00-22:00 毘沙門天 縁日
2/3 00:00-02:00 北斗 星供
2/7 15:00-17:30 薬師如来 日曜
2/8 20:00-22:30 薬師如来 縁日
縁日護摩
20:00-22:30
およそ2時間30分の夜間に行う縁日の護摩です。
毘沙門天 毎月1日 祈願を申し込む
毘沙門天さまは天部の中で最もお力のある方。仏法守護の神様です。 ぜひ、勝敗のはっきりしている事柄に対しての必勝祈願や金運上昇など現世利益をお祈りください。
薬師如来 毎月8日
平等寺の本尊薬師如来さまの前で行う、静かな護摩です。本尊さまと住職との関係性の中のみで執り行われますので祈願などは特にございません。 本来の護摩の姿をご覧になりたい方は、ぜひこの日にご参拝ください。
不動明王 毎月28日祈願を申し込む
不動明王さまは皆さまの災いのもとを炎で焼き尽くしてくださる方です。息災延命。厄滅開運をお祈りされる方はぜひ。
それ以外の時間
上記以外の時間は鳥のさえずり・かえるの合唱・虫の声・お遍路さんの鈴の音が聴こえるかもしれません。 雨の日の雨垂れの音も、聞いていると案外落ち着きますよ。
読誦するお経とお次第ダウンロード
日付 読誦経典 お次第
毎日 『平等寺朝夕勤行次第』
毎日 『平等寺念誦法会次第』
0の日 『理趣経』中曲
1の日 『理趣経』切切経
6の日 『妙法蓮華経』「普門品」
3/7の日 『金剛界禮讃』
8の日 『胎蔵界禮讃』
新月・満月 『梵網経』
その他 『般若心経秘鍵』
毎月21日 「弘法大師和讃」

※ 上記表のうち、「0の日」とは、10日・20日・30日のように末尾が0の日ということです。他も同じ。

リモート彼岸(春)

春のお彼岸の季節です

令和3年3月17日〜3月23日

詳細を見る

ご先祖さまや大切な方の供養を行いましょう